JRを乗り継いで訪れた寺院から見下ろす絶景の町に圧倒される

未だ若いと自負している年令です、現在は売り込み員として働いています。僕はお出かけが好きで、業種で休日がなくなる時には、主に第三国へ弾丸でお出かけに出かけている。今までに何カ国も旅してきました。その中で最も心を奪われたのは、フランスを旅行しているところ訪れたサクレクール寺院です。正直、サクレクール寺院にはからきし視線がなく、一緒に旅行していた友達のお願いで行きました。サクレクール寺院までは旅館からメトロを乗り継いで行きました。地下鉄を消えると、そばはそれほど栄えている認識はなく、サクレクール寺院のあるモンマルトルの丘をひたすら登りました。坂がまず急性のと、夏季で陽光がきつく、結構疲れました。ただし、登り切ってみるとそこには、素晴らしい眺めが待っていました。その日は日和が可愛らしく、パリの街を遠くまで一望することができました。本当は昨日エッフェル塔からもパリの町を一望したのですが、それとはまた異なる顔つきをもちましてあり、ついに眺めをみて驚嘆ことを覚えています。サクレクール寺院の前には地位があるので、そこに座って眺めをみながらゆっくりと瞬間を過ごしている人が多かったです。僕と身近も少々休憩しました。陽光は強かったですが、日本の夏季のように蒸し暑くなくて、振りが吹くと心地よかったです。フランスといえばエッフェル塔やヴェルサイユ御殿を思い浮かべますが、こう行った眺めを堪能しながら次第に暮らす観光も良いのではないでしょうか。やがていらっしゃる皆様、昼間はめったに落とし穴を感じませんでしたが、夜は治安が悪くなるので気をつけていらっしゃるといいと思います。近くにはフォト「アメリ」で有名になったクリームブリュレのお店もあるので、できるだけそちらへも行って下さい。http://www.ydiabetesprevention.org